秋葉原-夕方のビルと空2

お散歩~秋葉原~

10

一昨日、買い物で秋葉原までいってきたので、歩きながら写真もとってきました。

以前はよくいっていた秋葉原ですが、最近はめっきり行かなくなっていて、数カ月ぶりに訪れました。

秋葉原-陸橋

なんとなく、いい写真取れそうな場所がないかなーとおもい、ひと駅隣のお茶の水で電車を下車、そのまま秋葉原方面にカメラを持って歩くものの、案外いい被写体が見つからず。結局秋葉原まで何も取らずに歩いてしまいました。

ここまで来ると、秋葉原っぽい雰囲気というか、コスプレでチラシを配っている人がちらほら現れて秋葉原に来たなーという感じになります。

秋葉原-中央通

中央通りへ。目的のものは中央通ではなく、昔おでん缶が話題になった自販機のある通りあたりです。

ところが、だいぶ探しても目当ての物は見つからず・・・。今回は諦めることにしました。

 

秋葉原-深い空の青

秋葉原についたのが15時過ぎだったこともあり、店をひと通り回ったら暗くなり始めていました。

最近、土日は天気が微妙な日が多かったのですが、この日は比較的天気がよく、空がきれいでした。

秋葉原は新宿のような高層ビルのようなものはあまりなく、そこそこの高さのビルばかりなので、空が大きく見えるような気がします。

秋葉原-独特な町並み2

この時期だと、青空も夏のように眩しくはなく、一番空の色を撮るにはとてもやりやすい時期だとおもいます。

こういう時期は広角で空をいれて切り抜くと気持ちが良くとれて好きです。

秋葉原-ビルを照らす夕日

あまりこの日は夕日が赤くはなりませんでしたが、ビルに反射するオレンジがかった光も夕日とはまた違った色合いで見ていて飽きません。

秋葉原-空と電車

なにかないかなと思って歩きまわっていると、車両基地になっているのか、無人の電車が止まっていました。

写真でみると、まるで走行中の電車をとらえているようにも見えて面白いですね。

秋葉原-夕方のビルと空2

歩きまわっているうちに、日が落ちてあちこちの看板の照明が光り始めました。

秋葉原って、昼間の風景よりも、このくらいの時間帯のちょっとダークなイメージが似合う気がします。

秋葉原-夕方のビルと空

どうしても同じような写真ばかり撮ってしまう癖があるようですが、やはりビルと空の組み合わせが個人的にとても好きで、いろんな場所で撮ってしまいます。特に夕日は大好きなんですよね。

秋葉原-夜の看板

看板がライトアップされた看板、ごちゃごちゃした漢字がいいですね。どこにでもごちゃごちゃ看板がならんでいるところはありますが、特に秋葉原のものは独特なシュールさというか、特徴的なものがおおいので面白いですね。

 

結局写真とりにいっただけみたいになってしまい、目的のものは某密林あたりで買うことになりました。久々に行った秋葉原はやはりあまり変わらず、ごちゃごちゃした街でおもしろいですね。

また、時間があるときにでも行きたいと思います。