多摩川-ススキ

お散歩~大晦日~

5

この年末年始、実家にはかえらないことになりました。

初日の出とか、そういうのを撮りに行くのもいいんでしょうが、そんな時間に起きれないので大晦日に今年最後の夕日を撮ろうとおもってカメラを持って散歩してきました。

多摩川-夕日に照らされる河川敷

多摩川の河川敷を歩きながら、色んな物を撮ってみるものの、なかなか思った色が出せず苦戦しました。

 

赤く染まる町並みは好きなんですが、写真にとると建物が汚く写ってしまうんです。まだまだ勉強不足ですね・・・。

河川敷はうまく綺麗に取れました。

多摩川-最後の日の入り

値段だけで衝動買いした、安い望遠レンズで撮影しましたが、逆光には割と強いようで、綺麗にうつってくれました。

逆光写真ってあんまり良くないとどこかでいわれたんですが、私は逆光大好きです。シルエットとか、フレアとか、そういうのがすきです。

最近のレンズはコーティングがよくなってフレアは入りづらくなっているそうなので、フレアをいれるためだけに古い中古レンズを探そうと考えています。

多摩川-夕日と橋

もう日が落ちた後、撤収するつもりが、この金属感というか、反射する夕焼けがすごいとりたくなって、一度かばんにいれたカメラをまた取り出して撮影。
思ったとおりの色がでてくれて軽く感動した一枚です。

多摩川-翼のような雲