上野公園-交番横の大寒桜2

桜を探して〜上野公園〜

12

なかなか気温があがらないなとおもってたら、急に気温があがって春らしくなってきました。

東京ではもう、ソメイヨシノも開花しはじめ、あちこちで見かけるようになりました。

今回アップするのは、ソメイヨシノがまだ蕾だった先週日曜日(22日)に撮影した写真です。場所は上野公園。上野公園へは来週も行く予定なのですが、近くに用事があったので下見がてらいってきました。

時間が撮れなくて公開までに時間がかかってしまいましたが、この週末も桜をとってきましたので、後日そちらもアップする予定です。

 

上野公園-飛び立つシジュウカラ

少し咲き始めた桜のみつを吸いにきたシジュウカラがいました。

カメラを向けた瞬間に飛び立ってしまったので、右上にチラッと映る程度になってしまいましたが、飛びたつ瞬間の鳥って綺麗ですね。

 

上野公園-葉桜

ちらほら早咲きの桜らしきものがみられましたが、すでに葉がでている桜もありました。

桜は色々品種があり、全く見分けがつかないのですが、この桜は色が濃いようです。梅かとおもいましたが、花びらはさくらのようでした。

 

上野公園-不忍池のユリカモメ

やはりまだまだ桜は蕾だったので、不忍池のほうへいってみました。

ここはよくユリカモメがみれるそうで、私がいったときもたくさんのゆりかもめがいました。

鳥って撮るのが難しくて、特に私の使っている6DというカメラはAFや連射速度等があまり良くなく、動くものには辛いですね。

20枚ほどとりましたが、うまく撮れたのは2枚ほどでした。最近鳥を撮ることも多いのでAPS−Cサイズのカメラもほしくなってきました。カメラはお金がかかりますね・・・。

上野公園-さくらの蕾

不忍池をバックに桜のつぼみを。

この位置に桜があると、咲いた頃いい色がでそうだなとおもいました。

来週、立ち寄る際にもみにいきたいとおもいます。

 

上野公園-交番横の大寒桜

池を離れ、交番のある当たりまできたら、すでに3本くらいは咲いていました。

交番横にあるこの桜の木は大寒桜という種類だそうで、3月中旬〜下旬に満開を迎えるそうです。

この日はまだ肌寒い日でしたが、少しずつ春が迫ってきていることを実感します。

上野公園-早咲きの桜

少し離れて望遠レンズを使ってみました。

桜もそうですが、木を全体で取ると、おもったよりも綺麗に仕上がらないことがおおいんですよね。木々の隙間から見える空が濁って見えて、色が汚くなってしまう事が多いのですが(私の腕が悪いだけかもしれません)、望遠だとそういうこともなく綺麗にぼかしてくれるので撮りやすいです。

上野公園-早咲きの桜2

こちらも桜ですが、この桜は色が薄いですね。

日本ではソメイヨシノがいちばん人気だとおもいますが、いろいろな品種があり、少しずつ色がちがったりしておもしろいですね。

上野公園-桜の蜜を吸うメジロ

先ほどのシジュウカラを撮影下辺りに戻ってくると、今度はメジロがいました。

しばらく見ていたのですが、動き方が面白いですね。花の中のみつをうまく吸おうと逆さまにぶら下がったり、横になったり。写真だとその動きが伝わらないのが惜しいですね。

上野公園-ヒヨドリ

しばらくすると、今度はヒヨドリが飛んできて、メジロを追い払ってしまいました。

メジロやシジュウカラに比べると、大きめの鳥ですね。結構派手に飛び回って木を揺らしていました。

 

上野公園-交番横の大寒桜2

先ほどの交番横の大寒桜を、少し離れたところから。

まだ公園全体としては一部にしか桜が咲いていないのに、多くの人が桜をもとめて押し寄せていました。

上野公園-不忍池と夕日

せっかく、空を広く見れるところがあるので、夕日も撮ってみました。

都会だからということもあってか、思ったより綺麗にならず・・・。

次回は調布の桜堤通りですでに撮影済みなので、1週間以内に公開予定です。

 

桜の次期は短いので、出来る限り動ける日は撮りにいこうと思います。