箱根-箱根の踏切。

箱根日帰り旅行

13

ゴールデンウィークに箱根へ日帰り旅行へ行ってきました。

ちょうど私が行った日に火口付近への立ち入りが制限されたのですが、今回はそれよりも少し手前、強羅駅周辺を中心にまわったので、帰り道でニュースを見るまで知りませんでした・・・w

箱根-レトロな電車

はこねは結構標高がたかいのですが、電車でいくと、スイッチバック方式の箱根登山鉄道というのを使う必要がありました。

古いレトロな車両で、スイッチバックや急カーブ等、アトラクションのような電車の旅を楽しめました。

箱根-箱根の踏切。

まずは彫刻の森というところへ。

途中、踏切から線路を撮影。

最近はほぼずっと東京にいるので、緑に囲まれているととても癒やされます。

箱根-ステンドグラスの塔

彫刻の森内の展望台のような塔の内部。

ステンドグラスになっていて、ちょうど晴れていたので綺麗に光が差し込んでいました。

箱根-ガラスの塔の上からみた景色。

展望台の上から。

見渡す限りの緑に圧巻されました。

箱根-登山電車

彫刻の森を出て、今度は強羅へ。

途中電車がきたので撮影。のってきた電車のようなレトロなかんじがないとおもったら、新しい車両のようですね。

個人的には古い車両のほうが好きでした。

箱根-グラデーション

葉っぱと街頭の柱が不思議な色を出していました。

グラデーションがとても綺麗です。

箱根-春の紅葉

春なのに紅葉!?とおもってしらべたら、春に色づくものもあるそうですね。

箱根ではあちこちで紅葉している葉をみかけました。

ちなみにこの写真は強羅公園で撮影しました。

箱根-淡い色の花

強羅公園の温室にて。

花の名前をみればよかったのですが、忘れていました、名前はわかりませんが、こういうきれいな淡い花っていいですね。

個人的には、色のはっきりした花よりもこういう花のほうが好きです。

箱根-登山電車の運転席

他にも色々見たのですが、撮影NGのところなどもあるのでいきなり帰路まで飛びます。

帰りの電車もまたレトロな車両にのることができました。しかし、途中下車してあるところへ向かいます。

箱根-足湯のあるカフェ

途中下車し、向かったのは足湯のあるカフェ。

1日で結構歩き回ったので、足を休めつつ少し腹ごしらえをして帰ります。

箱根-夕日の差す山

カフェからみえる景色もやはり大自然。

都会ではなかなか見ることができない景色です。

箱根-帰りの電車

足湯でゆっくり休んで、再び帰路に。

箱根は初めて行ったのですが、やはりGWなどは人が多いですね。

今回、直前に行くことをきめたため、ホテルもとれず日帰りとなってしまいましたが、いつか泊まりがけでまた見に行きたいですね。